全国一律送料無料でお届け。【2024年5月更新】5/23(木)〜6/10(月)まで、デザイン作成及びグッズ制作が停止致します。期間のご注文分は、6/11(火)以降に対応させて頂きます。ご不便をおかけし、申し訳ございません。

古い写真をご使用の場合

うちの子グッズは、できるだけ高画質のお写真をお送りいただくことで、より実物に近く、綺麗なイラストやグッズに仕上がります。

ですが、古いスマホで撮ったお写真や、現像写真のスキャンデータなど、画質が低めのお写真からも、状態により使用できることがございます。

低画質のお写真をご利用の場合は、パターンデザインの『イラストグッズ』の他、『羊毛フェルトペット』などがおすすめです。『写真グッズ』は、クッションキーホルダー等の、ミニサイズの商品であればお作りできます。

※写真についてお悩みの方は、こちらからご検討中のお写真をお送りください。

現像写真のデータ化 

ペットのメモリアルグッズを作成されたい方、ペットの現像写真しかお手元にない方は、以下の方法で簡単に写真をデータ化することができます。

方法 1. アプリを使う

Google社提供のアプリ『フォトスキャン』を使用すると、現像された写真を簡単にデータ化することができます。

通常スマホで現像写真を撮影すると光が反射してしまいますが、アプリが自動的に反射光を削除。操作も簡単です。

1. アプリをダウンロード

フォトスキャン by Google フォト (iPhone)

 

フォトスキャン by Google フォト (Android)

2. アプリを起動、平らな場所に現像写真を置く

3. スマホの画面に写真が納まるよう位置を調節し、撮影ボタンをタップ

4. 中央の『〇』マークを、写真の四隅に表示された白い『〇』マークに重ねる。

5. 四隅のスキャンが終わると、データが自動的に保存されます。こちらのスキャンデータをお送りいただければ、データを元にペットのイラストやグッズを制作することが可能です。

※画質によってはお作りできるグッズが限られますので、現像写真をご使用の場合は、ご注文前に一度データをLINEやメールでお送りいただくことをお勧めいたします。

方法 2. コンビニのコピー機を使う

現像写真とUSBメモリーがあれば、セブンイレブンなど最寄りのコンビニにあるコピー機を使用して、手軽にスキャンデータを作成することができます。

費用は1枚30円ほど。

スキャンデータの保存先としてUSBメモリーの代わりにスマホを使うには、専用のアプリが必要となるようです。

参考:セブンイレブン マルチコピー機でてきること

方法 3. 家庭用スキャナーを使う

スキャン機能の付いた複合機タイプのプリンターをお持ちの方は、ご自宅で現像写真をデータに変換いただけます。